初めての方にもWordPressをわかりやすく説明

初心者向けワードプレス作成方法とネットビジネスネタのメモサイト

MovableTypeを凌ぐ無料ブログツールWordPressの基本操作、カスタマイズ方法、プラグインなどの情報を提供

WordPressでアップロードディレクトリの指定をする

2007-10-20

コントロール画面「各種設定」-「その他の設定」を開きます。

WordPressアップロードディレクトリ設定画面

・アップロードディレクトリの設定
 初期設定では、wp-content/uploadsが指定されています。
 必要に応じて設定してください。
 初めてアップロードするときには、対象ディレクトリの属性変更が必要になります。

・リンク先の更新時期を監視する
 Ping-O-Maticのブログ更新サービスを利用しています。

・以前のバージョンから利用中の my-hacks.php を有効にする
 新規インストール時は関係ありませんが、チェックしておいてください。

記事に画像をアップロードする

2007-10-07

WordPressで記事に画像をアップする方法です。

はじめて画像をアップするときは、「wp-content」ディレクトリの属性を「757」に 変更してください。

コントロール画面の「投稿」-「記事投稿」を開いてください。

テキスト入力画面したの、「アップロード」で「参照」をクリックし、アップしたい画像を選択してください。

タイトルも記入しましょう。この部分が、altタグに反映します。
画像アップロード

「アップロード」をクリックすると反映されます。

画像アップロード完了
「表示」はそのままのサイズにしたいときは「フルサイズ」を、縮小サイズにしたいときは「サムネイル」を選択してください。

「リンク先」は基本は「なし」でいいと思いますが、必要に応じ変更してください。

次に記事への挿入ですが、そのまま「エディタに挿入」をクリックしてしまうと、先頭に画像が反映されます。

文章の間に画像を挿入したいときは、「投稿内容」で画像を挿入したいところをクリックしてから、「エディタに挿入」をクリックしましょう。

画像エディタ挿入

反映されました。

画像エディタ挿入完了

「公開」をクリックすれば、投稿完了です。

サイトに反映されています。

ホームページ反映

最後に、はじめに変更した「wp-content」の属性をもとにもどしてください。

2回目からは、属性変更しなくても画像をアップロードできます。

-スポンサーサイト-

HOME » アップロード
Google