初めての方にもWordPressをわかりやすく説明

初心者向けワードプレス作成方法とネットビジネスネタのメモサイト

MovableTypeを凌ぐ無料ブログツールWordPressの基本操作、カスタマイズ方法、プラグインなどの情報を提供

URL表示を変更する(パーマリンク設定)

2007-10-14

WordPressでURLをわかりやすくしたいときは、パーマリンク設定をします。

コントロール画面の「各種設定」-「パーマリンク設定」を開きます。

WordPressパーマリンク設定画面

URLを設定するときは、下記に気をつけます。
 1.必ず記事のURLはユニークにする
 2.リンク切れしないように、URLが長くならないようにする
 3.SEO対策したいときは、「?」が表記されないようにする

・デフォルト
 http://wordpress.org/?p=1
 記事IDによる表示。ただし「?」が入るのでSEO対策したいときには適さないです。

・日付と記事名に基づく表示
 http://wordpress.org/2007/10/14/sample-post/
 記事名は日本語、カナだとエンコードされてしまいます。投稿スラッグに英数文字で設定すると回避できます。

・記事ナンバーに基づく表示
 http://wordpress.org/archives/1
 この場合は、URLに「?」がつきません。

・独自表記を以下の入力欄に記述
 http://wordpress.org/photo/1
 オリジナルのURLを設定でき、下記のタグを利用できます。
  %post_id% ・・・ 記事のID
  %category% ・・・ カテゴリ名(または投稿スラッグ)
  %year% ・・・ 投稿した西暦
  %monthnum% ・・・ 投稿した月
  %day% ・・・ 投稿した日
  %hour% ・・・ 投稿した時間
  %minute% ・・・ 投稿した分
  %second%  ・・・ 投稿した秒
  %postname%  ・・・ 英数文字以外などを取り除いた記事タイトル

 他にも、タグの前に英数文字を付加することも可能です。
 http://wordpress.org/news%post_id%
 と設定すると、
 http://wordpress.org/news21
 のように表記されます。

・カスタムオプション
 カテゴリーページのURLで、カテゴリー名の前に名前をつけることができます。
 「photo」カテゴリーの前に、「dog」とつけると、
 http;//wordpress.org/dog/photo/
 になります。

  タグ:

-スポンサーサイト-


コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する

-スポンサーサイト-

HOME » WordPress初級編 » 設定 » URL表示を変更する(パーマリンク設定)
Google