初めての方にもWordPressをわかりやすく説明

初心者向けワードプレス作成方法とネットビジネスネタのメモサイト

MovableTypeを凌ぐ無料ブログツールWordPressの基本操作、カスタマイズ方法、プラグインなどの情報を提供

他ブログのRSSフィードを表示できるプラグイン「RSSImport」

2009-01-27

無料ブログや、他のブログの記事タイトルやコンテンツを自分のサイトに表示したいときに活用できるプラグインが「RSSImport」です。

下記より、ダウンロードできます。

WordPress › RSSImport

ファイルを解凍し、そのまま「wp-content / plugins」にアップロードし、コントロール画面の「プラグイン」-「プラグイン」で「RSSImport」を有効化します。

次に、表示したいところに、<?php RSSImport(①, “②”,③,④ ); ?>と記述します。
リスト形式で出力されます。

パラメータ設定は以下の通りです。

①表示する記事数を指定

②表示したいフィードアドレスを記述

③タイトルのみ、タイトルとコンテンツを表示するか設定
  タイトルのみ: true
  両方とも: false

④コンテンツの表示を30文字までするとき
  true

たとえば、http://www.example.com/feed/から、5つタイトルとコンテンツの内容を全て表示したいときは、次のように記述します。


<?php RSSImport(5, "http://www.example.com/feed/",false,false); ?>

このとき、日付が、
「Wed, 21 Jan 2009 16:13:16」
と表示されてしまい、日本向けではありません。

変更したいときは、rssimport.phpを修正します。

66~67行目あたりにある、


$pubDate = $item['pubdate'];
$pubDate = substr($pubDate, 0, 25);

の下に、


$pubDate = date("Y年m月d日 H:i:s",strtotime($pubDate));

を追記すると、
「2009年01月21日 16:13:16」
と表記されるようになります。

  タグ: , ,

-スポンサーサイト-


コメント

[...] 他ブログのRSSフィードを表示できるプラグイン「RSSImport」 | WordPress & Business メモ [...]

投稿者: ブックマーク 2009年9月20日 - PeaceMedia ピースメディア 投稿日時: 2009年9月21日 04時31分

コメントを投稿する

-スポンサーサイト-

HOME » WordPressカスタマイズ編 » プラグイン » 他ブログのRSSフィードを表示できるプラグイン「RSSImport」
Google