ページ毎にリダイレクトの設定ができるWordPressプラグイン「Redirection」

初心者向けワードプレス作成方法とネットビジネスネタのメモサイト

MovableTypeを凌ぐ無料ブログツールWordPressの基本操作、カスタマイズ方法、プラグインなどの情報を提供

リダイレクト設定ができるプラグイン

2008-01-28

ページ毎にリダイレクトの設定ができるWordPressのプラグインが「Redirection」です。
「.htaccess」ファイルの設定が必要ないので簡単です。

たとえば、投稿した記事、ページを違うページで表示したいけど、直接、そのページ元は見られたくないときにも利用できます。

まず、「Redirection」からダウンロードし、解凍します。

解凍したファイル「exec-php」を「wp-content / plugins」に転送します。

WordPressコントロール画面の「プラグイン」-「プラグイン」で「Redirection」を有効化すると、「管理」-「Redirection」から設定できるようになります。

301リダイレクト、302リダイレクト、404エラーなどの設定はもちろんですが、パススルーの設定もできます。
設定したリダイレクトのログも見ることができます。

WordPress Redirection設定画面

設定方法ですが、ありがたいことに、ダウンロードページにFlashで簡単な説明がありますので、そちらを参考にしてください。

また、リダイレクトが検索ロボットにどのようにインデックスされるか知りたい方は、Yahoo!検索ヘルプ「リダイレクトを設定している場合、どちらのURLがデータベースに登録されますか?」に書いてあります。

  タグ: ,

-スポンサーサイト-


コメント

wordpress MUの諦めとリダイレクトプラグイン

さんざん格闘をしてきたwordpress MUですが、今のままでは使えないと判断しあきらめました。
今後wordpressとMUが統合されると言われていますので、複数wordpressをインストールするくらいなら…

投稿者: アウトブレイク![outbreak] 投稿日時: 2009年8月18日 15時19分

コメントを投稿する

-スポンサーサイト-

HOME » WordPressカスタマイズ編 » プラグイン » リダイレクト設定ができるプラグイン
Google