権限設定が設定できるWordPressプラグイン「Role Manage」

初心者向けワードプレス作成方法とネットビジネスネタのメモサイト

MovableTypeを凌ぐ無料ブログツールWordPressの基本操作、カスタマイズ方法、プラグインなどの情報を提供

権限設定が簡単にできるプラグイン「Role Manage」

2007-11-19

WordPressの特徴のひとつとして、権限設定がありますが、これを自在に設定できるプラグインが「Role Manage」です。

権限変更や追加、新規権限グループの追加、ユーザー毎の設定などができます。

日本語化ファイルも添付されています。
(「languages」フォルダー内にあります。必要に応じ名前を変更してください。わからない時はこちら

im web gefundenさんのサイト、「Role Manager」からダウンロードします。

ファイルを保存、解凍し「role-manager」をそのまま「wp-content / plugins」に転送します。

コントロール画面「プラグイン」-「プラグイン」で「Role Manager」を有効化します。

「ユーザー」-「Roles」を開くと、権限設定することが可能です。

Role Manage画面
Role Manage画面

ユーザー毎に設定を変更するときは、「ユーザー」-「ユーザ設定」画面から、変更したいユーザーの「編集」をクリックすると、下のほうにある権限設定欄で行うことができます。

ユーザー毎権限設定

  タグ: ,

-スポンサーサイト-


コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する

-スポンサーサイト-

HOME » WordPressカスタマイズ編 » プラグイン » 権限設定が簡単にできるプラグイン「Role Manage」
Google