初めての方にもWordPressをわかりやすく説明

初心者向けワードプレス作成方法とネットビジネスネタのメモサイト

MovableTypeを凌ぐ無料ブログツールWordPressの基本操作、カスタマイズ方法、プラグインなどの情報を提供

WordPressテーマのテンプレートファイルについて

2007-11-02

WordPressではテンプレートのPHPファイルを、どのページに適用するかは、ファイル名によって決まります。
また、ファイル名によって優先順位があるので、サイトを構築するとき気をつけてください。

・メインページ(トップページ)
 ①home.php
 ②index.php

・カテゴリーページ
 ①category-2(注1).php 
 ②category.php
 ③archive.php
 ④index.php
  (注1)“2″はカテゴリーID番号

・日付(年月日別)ページ
 ①date.php
 ②archive.php
 ③index.php

・シングル(投稿記事別)ページ
 ①single.php
 ②index.php

・個別ページ
 ①任意のPHPファイル(注2)
 ②page.php
 ③index.php
  (注2)「ページ作成」画面の「ページ」で選択されたテンプレート

他にも以下のようなページがあります。
・著者ページ
 ①author.php
 ②archive.php
 ③index.php

・検索結果ページ
 ①search.php
 ②index.php

・404ページ(アクセスしたページが存在しないときのエラー表示)
 ①404.php
 ②index.php

各ページに組み込めるモジュールファイルがあります。
 ①header.php (ヘッダー)
 ②footer.php (フッター)
 ③sidebar.php (サイドバー)
 ④comments.php (コメント)
 ⑤comments-popup.php (ポップアップコメント)

これらのPHPファイルと、スタイルシート(*.css)、Javascript(*.js)、画像(*.gif,*.jpg,*.png)がテンプレートファイルとして存在し、ひとつの「テーマ」を構成します。

 

-スポンサーサイト-


コメント

コメントはございません。

コメントを投稿する

-スポンサーサイト-

HOME » WordPressカスタマイズ編 » テーマ » WordPressテーマのテンプレートファイルについて
Google